うたた ka-gu’s diary

障がいをお持ちの方の、生活と余暇支援を行っている・NPO法人うたたのブログです

きれいな夕焼けと、コロナ禍で地方回帰は大ウソ!? 何も変わらなかった「東京だけが勝つ」構造と、猛烈な台風2号、4月としては観測史上最強 なぜ発達?と、【つまり「この外側の層は、生命体として〈死ぬ〉ことによって、少なくとも〈刺激保護〉を突破するような強力な刺激に見舞われない限り、あらゆる内側の層を同様な死の運命から守っているのである」。】

今日は自分の受診で、前回の採血の結果が出ていました。久しぶりにはっきりと橋本病という言葉を聞きましたが、自覚症状が全くないので、実感が湧きません(笑)。元々橋本病よりだと言われていましたし、今更ながらですね(笑)。 溜まっているニュースから…

今日のうたたねと、精神科の患者“コロナに感染しても指定医へ転院できず” 6割にと、電車賃が時間帯で変わる?と、【反復強迫は快感原則を凌ぐものであり、快感原則よりも根源的で、基本的で欲動に満ちたものと思われる。】

なんか、大したこともしていないのにバタバタしています(笑)。人を育てたいのとか、総会の準備とか、講義の予習とかありますが、それは日々のことなので、理由にはなりませんね(笑)。 午後からはすろーの湯に男子だけ行きました! ブドウは花芽が出てい…

アンドルー・グローヴと、「生きがい」で食べていく人生マップ 今、あなたがいる地点は?と、【結果的に患者は、治療行為に対して、まるで治るのを拒否するかのように反応することになる。これは、別の場でフロイトが「陰性治療反応」と呼んだ現象である。】

今日の講義は、インテルでCFOをされていた方でしたので、最初の授業でインテルの話を沢山してくれ、本の紹介もあり、価格を見たら(笑)安かったので購入しました。 今日は難しい講義があるので、休みを頂いていましたが、夕方の送迎だけ頼まれて行ってきま…

「下級国民の反乱」が世界を揺るがす 橘玲と、【当然予想されるように、その際、分析医は患者の根強い「抵抗」に出会う。そこで、この抵抗を取り除こうとして分析医は、「転移」を逆用するなど、技術の限りを尽くして努力することになる。】

今週から大学院が始まり、年度初めでもあり、少しいっぱいいっぱい(笑)。 コロナも拡大しているし、毎日本当に気が気ではありませんね........。 自分も下級国民なので(笑)、気持ちは良く分かります。オピオイドのも、ネオリベラリズムの影響なのでしょ…

アトリエ・カーグと、今日のうたたねと、日本繁栄の起爆剤「メガリージョン」大前研一氏が考える2つの候補地と、【戦争神経症の患者たちに見られた特徴的な症状は、反復強迫である。】

今日はアトリエ・カーグの日で、同時に歌のないバンドクラブも行っていましたが、スマホ初心者の親分は沢山写していたのに、結局2枚しかないとのこと。バンドクラブは自分が写した、利恵さんしかありません。スミマセン。 自分は2時間エレキを弾き、ダウン症…

今日のうたたねと、リーダーシップに必要なのは理性より楽観主義と、【最近の社会学理論が、現実は二次的に構成されたということに強調点を置く姿勢を強めていることを考えれば、精神分析と社会学を、個人か社会かという違いを越え?、ラディカルな現実構成主義という姿勢によって架橋するのは必ずしも無理ではないように思われるのである。】

お昼は鉄火丼ぶり!皆さん嬉しそうでした! 午後からは、すろーの湯に男子だけ行きました。お湯がたまるまでブドウとイチゴの様子を見たり、雑草を抜いていました。そろそろ花芽が出て来そうですね。 まだまだコロナ禍が収まりそうにないので、個別入浴が続…

昨日のうたたねと、Kokiriko Bushiと、「お金はもう希少資源ではありません」利益を広げる仕組みとはと、【 つまり、精神分析理論にとって現実とは、理論の基盤とすべき堅固な出発点ではなく、もっと根本的な基盤である快/不快から二次的に構成された産物なのである。】

昨日は一日早いたかちゃんの誕生日会があったようです! 講義の参考書のルールメイキングを読んでいて、色々調べていたら下記が出てきました。民謡とテクノを上手いことミックスしていて、遅ればせながら、ファンになりました。 もうガンガン教科書や参考図…

いつものうたたねと、シュンペーターと、デジタルイノベーションと資本主義の終わりの始まりと、【この考えに従えば、人間とはナルシシズム的に閉じたひとつの系である。だが現実に外界が存在する以上、この系では生きていくことはできない。】

今日は夜勤! 遅番さんがあっと言う間に仕事をしてくれたので、皆さんと沢山触れ合うことが出来ました。皆さん笑顔で1日を終えることができ、感謝です! ドラッガーは、『すでに起こった未来』の中で、ケインズとシュンペーターを比較していましたね。 自分が…

今日のうたたねと、障害者施設 職員による虐待被害は730人余 過去2番目の多さと、【このように「現実指標」が効果的に働く状態が、現実原則に支配された「二次過程」である。】

朝、日勤で入ったら、女子たちがさやえんどうの筋を取っていました。お見事でした! 午後からは男子だけすろーの湯に行きました! 今日も皆さん笑顔で一日を終えることが出来、感謝です! 現場で働く者にとっては、逆に利用者さんからの、暴言・暴力なども深…

イチゴの花とブドウの展葉と、今日のうたたねと、「お客さんのためになっている?」から問い直すと、【 このような、快原理に基づく心的装置内の量の機能様式は「一次過程」と呼ばれ、現実原理に基づく心的装置内の量の機能様式は「二次過程」と呼ばれる(p.39)。】

今日すろーに行くと、イチゴの花が咲いてました。気になってぶどうを見に行けば展葉始めてました! 改めて春を感じました! 午後からは男子だけ、すろーの湯に行きました! 暑くなって来て、皆さん冷たいものが欲しい季節になりましたね! 下記は就活ゼミの記事…

何となく写した写真と、「廃虚の女王」マヤカン どう保存して活用するの!?と、「Candy Dream」と【 現実に立脚する知覚ではなく、まずは幻覚が生み出され、結果的に幻滅に至るのが、心的装置の初期条件なのである。】

昨日アップするつもりが、すっかり忘れていました.......。 年度末、年度初めはヒッチャカメッチャカ! 下記は、自分も行きたいところでした。行けば気持ちが創作に向くように思います。 下記は少し前のものですが、中々素敵な曲とバンドでした!ブラックミュ…

PCR検査と、『資本主義と死の欲動』と、「一太郎」禁止令? 農水省「ワード原則化」通知と、【心的装置が一次的に快原理に従うということは強度に従うのであって、絶対量に従うのではない。快は単に、刺激興奮の量が少ない状態ではなく、刺激興奮の量が時間的に減少傾向にある状態のことであり、逆に、不快とは単に、刺激興奮の量が多い状態ではなく、刺激興奮の量が時間的に増加傾向にある状態のことなのである。】

PCR検査の結果が来ました!まだ全員の結果ではありませんが、取り敢えずは自粛の効果がありました。まだまだ油断できませんし、万が一仕事で感染してもそれはそれで仕方がありませんので、きちんと治療を受けることが出来るようにしておきたいと思っています…

ゆうちゃんの誕生日と、今日もきれいなお月様と、コロナ後の世界と「ブルシット・エコノミー」/デヴィッド・グレーバーと、18番目のSDGsと【意識の成立には、量から質への転換が必要である。そして、その転換には、時間的な経過による量の変化が関わっている。】

今日はゆうちゃんの、何回目かの誕生日!人生100年の時代!歳は関係ない! ケーキはいつもボランティアさんが、豪華でとっても美味しい(自分は中々口にすることはありませんがw今日はカットしているだけでもいい香りが.....)作ってくれます。 皆さん美味…

先日と今日のうたたねと、〈黄色いベスト〉運動/デヴィッド・グレーバーと、【同じだけの変化であっても、それが短時間内出での変化か、長時間かけての変化かによって、その強度は異なる。】

上の2枚は先日のうたたねの写真です。ホームの皆さんは、今日はどんな方がショートに入られるのか?毎日興味津々です! 今日は散歩やドライブ、すろーの湯で楽しみました! 下記も、このところの続きですね。フランスの大統領にでもなろうと思うなら、哲学をき…

椿の花と、不思議な空と、「効率化」は幸福をもたらさない。〈コモン〉の力で社会変革を!と、【おそらくは、時間がたつにつれて減少したり増大したりする度合いが、感覚にとっては決定的な契機である」(p.56)。】

今日は日勤でしたが、人員配置が万全でしたので、朝の送迎が終わったら、久しぶりに事務所でパソコン仕事をさせて頂き、大学院の履修登録も、こそっと(笑)させて頂きました。午後からは入浴介助に入りました。肌の状態で体調まで分かってしまう様になるま…

今日のうたたねと、きれいな月と、本が来ましたと、SDGsは「大衆のアヘン」。資本主義に緊急ブレーキを!と、【 このように「周期」は、量から質への転換の際に重要な役割を果たす。そしてその転換には「時間的性質」が関係していると想定されている。しかしながらその詳しい内実は、「草案」内部では明快に展開されはしなかった(p. 337の編注〈51〉も参照)。】

今日の日中は、午前中は滝頭に桜を見に行ったり、ロングビーチでサーフィンを見たりしてきましたが、午後からは利用者さんが多く、入浴介助と送迎で一日が終わりました。 昨日も今日もお月様がきれいでしたが、 今日のお月様には、ウサギが餅をついていまし…

PCR検査と、エアコン掃除と、桜とシデコブシと、ネオリベラリズムはなぜブルシット・ジョブを生み出してしまうのかと、【快の追求は究極的に、量がゼロの状態、言い換えれば死の状態をめざしていることになる。】

今日、自分はPCR検査用の唾液を容器に入れましたが、皆さん2cc出すのに、みかんを見たり(笑)、大変そうでしたが、いざ自分がやるとなると、やっぱり大変でした。 周囲ではまた感染者が増えてきているので、もう誰が感染してもおかしくないのかも知れませ…

ぶどうの写真と、なぜ「クソどうでもいい仕事」は増え続けるのか?【不快とは、外界から何らかの刺激興奮が心的装置に働きかけることによって、静止状態がかき乱されるような状態である。そして、そのような動的撹乱状態をできるだけ避けようとするのが、心的装置の「一次的な」傾向、いわば初期条件である。】

院生の方が山梨県出身の方で、ワインの話になったので、ワイナリーで働いていた時の記録用の写真を見て見ました。色々と思うところや思い出すことがあります。 今日は休みだったので、すろーじゃむでゆっくり本を読んだり、ギターを弾いたりしてました。樫村…

PCR検査キットが来ました!と、馬酔木の花と、今日のうたたねと、キレイな空と、「夜中に甘いものが食べたい」三流は食べ、二流は我慢する、では一流は?と、【つまり、物体としてのニューロン中を流れるのは刺激興奮の「量」なのであるが、それに対して、意識は「質」の世界である。】

PCR検査キットが来ました!愛知県は高齢者施設と、障碍者施設の居住系施設職員の検査があります。常勤非常勤関係なく、あたりまえでしょうが、検査します。 自分は利用者さんたちと、クラスターが出た病院に何度も長時間待ちをしているので不安もありますが…

今日のうたたねと、耳かき、しちゃダメなの?と、【すなわち、思い出すことは、直接外界からの刺激興奮によって生じるわけではない。それゆえ、「再生あるいは想起」では、外界に確固とした根拠を持つ「知覚」とは異なって、「質を欠いたもの」であるとフロイトは言う(p.20)。】

今日は一斉にカーテンをクリーニングに出したので、雨戸を閉めた部屋等あり、やはり気になりますよね。 キレイに洗濯物がたためたり、掃除出来たり、沢山食べることが出来るようになったり、皆さん少しずつ成長されています。ゾウの時間ネズミの時間ではあり…

出し損ねた写真と、“謎のメッセージ” インターネットノイズと、【この「非透過性」と呼ばれる性質の方が、「草案」モデルの重要な要素をなしている。】

毎日、良い光景に出会うので、思わず写真を撮ってしまいます(笑)。ストックが大変なことになっているにもかかわらず.......。いつかカーグで誰かが描いてくれたら嬉しいなと思いながら。 LINEのニュースがあったばかりですが、NHKのネットニュースを見てい…

湧き上がる衝動のままに表現…障害者によるアール・ブリュットの作品展 絵画やオブジェ等約150点展示と、デジタル時代の出版社ってどうなっているの?と、【フロイトの想定においてΦニューロンは、「記憶の担い手、おそらく心的過程一般の担い手」である(フロイト「心理学草案」、p.9)。】

映像では、おかもっちゃんの絵が一番初めに出てきています!びっくりしましたが、当たり前と言えばそうなのかもしれません。本当に凄いので! 下記は読んでいて、これからはそうあってほしいと思いました! 変っていうのは、別に勉強、サークル活動、ゼミだ…

小さなアトリエ・カーグと、すろーの湯と、カセットテープの開発者が死去 世界で1000億本販売かと、【ところが「草案」モデルは、心をまずは量によって説明しようとしている。そして、心に質があるとするならば、その質をも量によって説明しようとしている。】

今日は小さなアトリエ・カーグの日でしたが、きちんとしたアトリエ・カーグを開催してほしいとの声があったとのことで、4月からは開催をすると理事長が言っていました。遅ればせながら、ひな祭りの道具をが画題でしたが、皆さん素敵に描かれていました!我…

荒天とシデコブシと、今日のうたたねと、「ハカセは自分でも気づかないうちに泣いていた」 1980年代半ばに福岡伸一氏が目の当たりにした“PCR”の威力と、迷走神経と、【だが、モデルの原型はともかくとして、モデルの実質的なメカニズムは実際の精神分析実践による臨床経験からインスピレーションを得ており、単なる空理空論ではない。むしろ、この点を評価すべきだということになる。】

午前中は、送迎とドライブがあり、ドライブはシデコブシと桜の状態を見に行きました。藤七原のシデコブシは、入り口は開花してませんでしたが、中の方は咲いているとのことでした。 桜は滝頭公園に行きましたが、ツボミが開き始めているものもありました。モ…

ファイザー ワクチン “無症状の感染者”を94%予防と、【「メタサイコロジー」とは、フロイトの造語であるが、心的装置に関して「経験的に基づく系統化としてよりもむしろ不可欠な仮説として構成された一般原則」のことを意味する。】

昨日、伊良湖に行った時にあったヤシの実!美味しいよ!と、店のおじさんがお客さんに盛んに宣伝していましたが、自分はまだ未体験(笑)! 下記は本当なら早く皆さんと接種したいですね! アメリカの製薬大手ファイザーは11日、開発した新型コロナウイルスワク…

大あさりと、河野大臣と、お地蔵さんと、経営者の覚悟が世界を変えると、【つまり、「メタサイコロジー」とフロイト自身が名付けた一連の重要な作品群の出発点が「草案」だったのである。「草案」とはいわば、二階に上がるのに用いられたものの、上がった後は外された梯子であった。】

今日は女子だけ伊良湖に行って、大あさりを頂いてきました!良いにおいがしていました! 河野大臣?自分の花粉症用の眼鏡を無断で......。でも似ていますね(笑)! 今日も色々あり(笑)、甘いものが欲しくなり(笑)、小さなおはぎを買いました。 自分には…

木蓮の花と、神経科学に学ぶ、極度のストレス環境で冷静さを保つ方法と、【「しかし、『通道』で形成されたその回路を、われわれはそれでも、われわれの内部的な心的空間として経験するようになる。そして、ひるがえって、今度はわれわれの側から、われわれが外部の現実を認識するようになると、その現実の吟味に当たって、われわれの判断力にとっての『残余』が、外部の事物に相当するようになる(p.481)】

きれいなモクレンを見かけました! 喘息の新しい吸入剤が2週間しか12月までは出せないので、2週間おきに来てくれとのこと........。一番ひどい時期なので仕方なく行ってきました......。 下記は、 ポリヴェーガル理論が浸透してきた証でしょうか? 極度の脅…

キレイな夜空と、地球上の生命の始まりは「たった1回」だけという驚くべき結論と、【近年人気の最新の脳科学を紹介する啓蒙書として、小泉英明『脳の科学史ーーフロイトからのを智頭、MRIへ』があるが、その序章においてじつは、フロイト「心理学草案」が取り上げられている(小2011,p.12)。】

いつの写真か?忘れてしまいましたが、空の写真が日の目を見ないで、沢山あります。その1枚です! サイズダウンしただけで、一切加工はしていません。 下記は読みたくなったのでアップさせて頂きました! 細胞膜の形成を説明するのがいちばん簡単かもしれない。…

今日のうたたねと、イギリスの映画『さらば、青春の光』と『推し、燃ゆ』についての考察と、【 つまり後年のフロイトにとって「外傷は内的幻想の世界での、過度の衝動によって理解され、本当にあった怖い話ではなく、空想の産物としての物語へと変化していくことになった」(妙木、2002,p.48)。】

今日は非常食を食べる日でした?お昼は職員も含めて非常食を頂きました! 皆さん(自分も含めてw)美味しそうでした! 午後からは男子だけすろーの湯に行きました。 消防署の、おそらくレスキュー隊員の訓練用でしょうが、はるくんが俺がひっくり返した!っ…

今日のうたたねと、赤信号と太陽と、「免疫の働き弱まる」変異ウイルス 国内も発生か 慶大など発表と、【「主にエディプス期に、道徳心という社会規範が内在化されるとすれば、それは大人の子どもへのしつけや批判を受けた子どもたちが、今度は自分が他の人の悪いことを発見して批判するという立場に立てたときである」。】

防災用品を備蓄する小さな倉庫を作るのを貴ちゃんが手伝っていました! 散歩組は長仙寺さんに行き、コロナの終息をお願いしてきました! 午後からは男子だけすろーの湯に行きました! まだしばらくは、1人ずつが続きますね……。 送迎時に、キレイな光景があり…